横浜市の英語塾LAE パソコンの授業

2020/02/19 ブログ
パソコンでの授業風景

横浜市の英語塾LAEでは、パソコンを使っての授業も行っています。英語で使う事もありますし、日本語で使う事もあります。今日は日本語でのパソコンの授業でした。アルファベットに慣れている本スクールの子供たちでも、ローマ字での入力はまだまだです。Wordの使い方を知りました。最初なので、私の名前は〇〇です。という文章にして、フォントをいろいろと変換させてみました。本来ならパソコンは道具ですから、道具の授業というのも変な感じがしますが、この先扱えないと困るだろうと思いますし、今後ブロックコードではなく、ラインコードでのプログラミングなどを考えると、タイピングも練習していく必要があるなと思っています。

本スクールは、英語も日本語もしっかり学びます。エレメンタリーコースの子供たちは、午前中は英語、午後は日本語を使って学びます。

国際社会に生きるには、英語だけではなく、日本語も大切だと考えます。日本の文化も大切だと考えます。

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。授業見学や体験教室も随時行っています。