横浜市の英語塾LAE 国立西洋美術館へ行ってきました

2020/02/14 ブログ
モネの睡蓮

横浜市の英語塾LAEでは金曜日の半日は特別なプログラムを行なっています。今日は国立西洋美術館へ行ってきました。今年度は美術にも力を入れてきました。藤の花を見に行って写生をしたり、浮世絵展を見に行ったりしてきました。そして年明けから学校で西洋美術の歴史を勉強してきて、今日、本物の絵を観に行ってきました。ほとんどの絵を本で見ていたので、それから本物を見ると感動が違いますし、見方も違います。細かいところまでよく観ていました。印象派の絵が近くで見るとよくわからなくても少し離れると浮かび上がるように見えて来たとか、こんなに大きな絵だったのかー!とか。子どもたちは印象派の絵より、ルネサンス前後の絵の方が好き気に入ったようです。最後にミュージアムショップで1人1枚ずつお気に入りの絵葉書を選んで帰りました。今までよりも絵画に関心をもつことができたと思います。

シニャックのサン=トロペの港

点描の絵は特に、近づいたり離れたりしながら観ていました。

国立西洋美術館