横浜市の英語塾LAE エレメンタリーコースではヴァイオリンの授業もしています

2020/02/13 ブログ
ヴァイオリンの授業

横浜市の英語塾LAEでは、エレメンタリーのコースがあります。基本的に午前中は英語で学び、午後は日本語で学んでいます。週に一度、ヴァイオリンの授業が英語で行われています。ヴァイオリンは毎日10分ほどの練習もしています。1年生で初めてヴァイオリンを触った人もだいぶ曲を演奏できるようになりました。昨年度よりも基礎練習も多く、正確な音が出るように練習しています。ヴァイオリンは自分で出したい音を調整できますし、左右の手の動きも違うため脳の働きを活性化させるとも言われています。年に3回ほど発表する場を設け、演奏しています。

エレメンタリーコース、ご関心がある方はいつでも見学できます。是非お問い合わせください。お待ちしています。

ヴァイオリンの授業
ハロウィンパーティーでのヴァイオリンの発表

年に3回ほどヴァイオリンの演奏を発表しています。この写真はハロウィンパーティーの時のものです。仮装したまま演奏しました。